クラシック音楽へのおさそい~Blue Sky Label~




Home|全集|ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ全集 (P)アルトゥール・ルービンシュタイン (Vn)ヘンリク・シェリング 1960年~1961年録音

ルービンシュタインのピアノが前に出すぎるという批判もある演奏です。しかし、ヴァイオリンソナタという形式では、どうしてもヴァイオリンに耳が引きつけられる傾向がある人間にとっては、このルービンシュタインとシェリングの演奏くらいで初めてヴァイオリンソナタとはピアノとヴァイオリンによる二重奏なんだと言うことが納得できる演奏になっています。


ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第1番ト長調op.78「雨の歌」


ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第2番イ長調op.100


ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第3番ニ短調op.108



リスニングルーム新着情報】

[2017-01-22]

[2017-01-21]

[2017-01-21]

[2017-01-20]

[2017-01-19]

[2017-01-18]

[2017-01-17]

[2017-01-16]

[2017-01-15]

[2017-01-14]

[2017-01-13]

[2017-01-12]

[2017-01-11]

[2017-01-10]

[2017-01-09]

[2017-01-08]

[2017-01-07]

[2017-01-06]

[2017-01-05]

[2017-01-05]

[2017-01-04]

[2017-01-04]

[2017-01-03]

[2017-01-03]

[2017-01-02]