クラシック音楽へのおさそい~Blue Sky Label~



Home|全集|バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ・・・(Vn)ミルシテイン 1954年~1956年年録音

モノラルという録音のせいもあるのでしょうが、ガツン!!という感じの強靱なヴァイオリンの響きでグイグイとラインを描いていくような雰囲気が印象的で、晩年の美音を主体としたロマンティックな風情とはずいぶんと様子が異なります。その意味では、この50年代を特徴づける峻厳で厳しいバッハという描き方です。

バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ 第2番


バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ 第3番


バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ 第1番 


バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ 第2番


バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ 第1番


バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ 第3番



リスニングルーム新着情報】

[2017-10-24]

[2017-10-24]

[2017-10-23]

[2017-10-23]

[2017-10-22]

[2017-10-22]

[2017-10-21]

[2017-10-21]

[2017-10-20]

[2017-10-19]